講師紹介
このページでは、チーム気生根のメンバーを紹介いたします。
貴船惠子(KEIKO KIFUNE)
photo
日本ダンスセラピー協会日本ダンスセラピー協会理事
ダンスセラピーチーム気生根主宰
ダンサー・ムービングデザイナー
(芙二三枝子舞踊研究所・新潮劇院研究生)
共立女子大学・上智社会福祉専門学校卒。
photo
3歳3ヶ月で藤間流の日本舞踊で初舞台を踏む。6歳で、発病し胸椎6番を2/3削除する。リハビリのため、13歳でバレエをはじめ、18歳よりダンスを教えはじめた。
その後、ダンスを学ぶためにフランスへ留学。
帰国後に舞踊団ライス・ファクトリー・ダンサーズを主催。
1990年代後半になり、自らのリハビリ経験を基に、踊る権利を健常者のみでなく広めたい思いが募り、舞踊団を解散。
本格的にダンスセラピーに取り組み始める。

●資格:
日本ダンスセラピー協会認定ダンスセラピスト・社会福祉士・ケアマネージャー・児童指導員
●ブログ:http://ameblo.jp/mermaid-dance-kifune/
加藤道行/舞踏家:大野一雄・大野慶人師事
photo
photo 撮影:Hitomi Hasegawa
1985年東洋大学卒業 社会福祉専攻。
知的障害者施設で働いた経験から障害児者のダンスの場つくりをライフワークとして行う。
2012年よりチーム気生根に所属。

http://mi2chi2yu8ki.wix.com/michiyuki-website
橋本宏/高齢者ダンスセラピスト・BLストレッチインストラクター・ボディメンテナンストレーナー
photo
photo
神奈川県を中心に姿勢調整、骨盤の機能改善に特化したストレッチ、トレーニング、ボディケアを各所で展開。
社交ダンスからダンスを学び、競技ダンスにも参加、ラテンダンス専攻。
2013年よりチーム気生根所属。
滝田高之/高齢者ダンスセラピスト、舞踏家
photo
photo
多摩美術大学卒業。
1994年劇団ゴキブリコンビナート旗揚げに参加、また舞踏家として国内他、台湾、韓国、マレーシア、タイ等で公演。
2013年よりチーム気生根所属。
http://heitaspiro.com/
渡辺英子/スウェディッシュマッサージセラピスト・スクール主宰・タップダンスインストラクター
photo
photo
swedish massage 国際ライセンス取得後、2004年渋谷にて『さろん・yamashiro-ya』開業。
また高齢者向けタップダンスや知的障害者とのダンス交流活動を行う。
2015年よりチーム気生根所属。
http://www.yamashiro-ya.com
長澤あゆみ/コンテンポラリーダンス・ジャズダンスインストラクター
photo
photo
英国にて、バレエ・コンテンポラリーダンスを学ぶ。
卒業後、英国ロンドン・バレエ・カンパニーに所属。
公演やイベントへの出演・振付に参加。帰国後はコンテンポラリーダンスのインストラクターとして活動。
2015年よりチーム気生根所属。
野田香
介護支援専門員
介護福祉士
20歳から介護福祉士として施設に勤務。
26歳で舞台の世界に飛び込み「芸術と健康のつながり」を身をもって知る。
高齢者介護の現場と芸術をつなぐために活動中。
3姉妹の母。
2017年よりチーム気生根所属。
photo